動物占い

【動物占い】ひつじ(ブルー)の性格や相性について解説します!

12種類の動物に分類される動物占い。

色を組み合わせると60種類にまで細かく分類できることをご存知でしょうか?

60種類に分けることによって、より詳しく性格や特徴、相性を占うことができます。

占い師
占い師
本記事ではひつじのブルー性格や相性をピックアップしましたのでみていきましょう。
動物占い ひつじ 性格
【動物占い】ひつじの性格は?相性や恋愛観、仕事運についてもご紹介します!動物占いでひつじはどんな性格と特徴を持っているのでしょうか。 ひつじの性格や特徴、恋愛観や仕事運などをご紹介します。 【...

【動物占い】ひつじ(ブルー)の基本的な性格

ひつじのブルーは、「チャレンジ精神旺盛なひつじ」と呼ばれています。

占い師
占い師
その性格を5つの特徴に分けて解説していきますので、チェックしてください。

ひつじ(ブルー)の性格①礼儀正しく知的

ひつじのブルーは正義感が強く、礼儀正しい性格です。

そのため、自分だけでなく他人にも礼儀や節度を求め、非常識な人や無礼な人を嫌う傾向にあります。

どんなに小さくても不正を見逃さずとことん追求するため、可愛がられる一方で疎まれることもあるでしょう。

また、ひつじのブルーは落ち着いたクールな雰囲気があります。

知的好奇心が強く勉強熱心なので、幅広い知識を持っていて周囲からは一目置かれることもあるでしょう。

思慮深く自分から発言する機会は少ないですが、意見を求められれば鋭い視点からズバリと物事の本質を突きます。

占い師
占い師
そのため信頼され、組織で重宝されるでしょう。

ひつじ(ブルー)の性格②自立心が強く単独行動が好き

ひつじのブルーは自立心が強く、単独行動が好きな性格です。

ひつじのブルーは自分と他人との間にしっかりと線を引いています。

「人は人・自分は自分」と考えるタイプで、どんなに仲良くなっても一定の距離を保ち、自分だけのスペースには他人を踏み込ませません。

そのため、周囲からは「不思議な人」「ミステリアスな人」といった印象を持たれるでしょう。

しかし、ひつじのブルーは生真面目そうな雰囲気ですが近寄りがたいわけではなく、むしろ穏やかで物腰が柔らかいので人気があります。

クールで知的なところも、リーダーとして人を集める要素です。

占い師
占い師
周囲にいつも人がいるからこそ、自分1人の時間を取ることで無意識にバランスを取っているのかもしれませんね。

ひつじ(ブルー)の性格③好き嫌いがハッキリしている

ひつじのブルーは、好き嫌いがハッキリした性格です。

ひつじのブルーは、物事に対しても人物に対しても、好きと嫌いがハッキリ分かれます。

一度嫌いになると再び好きになることはまれであり、嫌悪感を隠すことがないため、周囲にも好き嫌いが伝わるでしょう。

特に、非常識な人やずるい人には嫌悪感を抱きます。

逆に、頑張っている人や真面目な人には高評価をし、口に出して褒めるでしょう。

人を見る目があるので、頑張っているフリや真面目なフリには騙されません。

占い師
占い師
ひつじのブルーの洞察力は、人事や人の配置などで生かされるでしょう。

ひつじ(ブルー)の性格④負けず嫌いで野心家

ひつじのブルーは負けず嫌いな性格で、野心家です。

ひつじのブルーはクールで物腰が柔らかいですが、実はプライドが高く負けん気が強いところがあります。

自分が誰かの下になることが許せず、努力に努力を重ねてトップを目指すでしょう。

新しく始めた趣味でも「あの人に負けたくない」という気持ちが強くなり、趣味を始めた頃の楽しさや向上心を置いてきてしまうことも。

負けん気は上を目指す原動力にはなりますが、いつの間にかひつじのブルーから楽しみを奪ってしまいます。

少し肩の力を抜いて、楽しむことを覚えましょう。

また、ひつじのブルーは野心家で権力が好きです。

負けず嫌いな性格も野心を抱く理由の1つですが、ひつじのブルーは寂しがり屋で人の輪の中にいたいため、自分が蚊帳の外に追いやられないように権力を欲しているところがあります。

占い師
占い師
実際にリーダーポジションにいる人も多いです。

ひつじ(ブルー)の性格⑤冒険心が強い

ひつじのブルーは冒険心が強い性格です。

「チャレンジ精神旺盛なひつじ」の呼び名の通り、ひつじのブルーは新しいことにどんどんチャレンジしていきます。

生来の負けん気や探求心の強さもあって、何事にも全力を注いでいくでしょう。

自立心が強く「人は人・自分は自分」を基本に生きているため、周囲からのアドバイスは聞き入れません。

また、ひつじのブルーは、人生において経験を大事にしています。

損得勘定で動くため損をすることは嫌いですが、ひつじのブルーにとっての失敗は経験の1つです。

占い師
占い師
チャレンジが失敗に終わっても損と思わず、落ち込むことは少ないでしょう。

【動物占い】ひつじ(ブルー)の恋愛観

ひつじのブルーは、とてもロマンティックな恋愛観の持ち主です。

普段のクールで知的な雰囲気からは想像できませんが、ひつじのブルーはロマンティックで情熱的な恋愛を好みます。

いわゆる「バカップル」になる人も少なくありません。

ひつじのブルーは恋をすると一気に燃え上がるタイプで、相手に対してもしっかりアプローチをします。

お相手には自分を支えてくれる人やワガママを聞き入れてくれる人を選び、自分はやりたいことをやるでしょう。

その割に寂しがり屋なので、相手からの愛情を常に感じていたいタイプです。

ひつじのブルーのお相手には、度量の大きい人や受け身の人が良いでしょう。

占い師
占い師
ひつじのブルーにとって安心できる場所・帰れる場所になるような人であれば、長続きする可能性があります。

【動物占い】ひつじ(ブルー)の仕事運

ひつじのブルーの仕事運は、探求心や洞察力を生かせる職種が向いています。

ひつじのブルーは負けず嫌いな性格なので、自分が人より劣っていることが許せません。

そのため、仕事においては必死に努力して他人よりも上を目指します。

野心家で権力を欲しているため、出世欲もあるでしょう。

クールな雰囲気を持ちながらも人当たりが良いため、周囲との人間関係も円滑に築けます。

ひつじのブルーは知的好奇心が強く、気になったことをとことん突き詰めたいタイプです。

正義感が強く礼儀正しいため、品性が求められる仕事でも問題なくこなせます。

例えば警察官や検察官など法に関わる仕事や、地道さが求められる研究職も良いでしょう。

反面、組織ではなく個人で仕事をすることには向いていません。

占い師
占い師
寂しがり屋で人と繋がっていたいタイプなので、1人で何かをやらなくてはならない職種は苦手でしょう。

【動物占い】ひつじ(ブルー)の人間関係

ひつじのブルーは好き嫌いがハッキリしていて、つかず離れずの人間関係を築きます。

ひつじのブルーは人当たりが良く協調性がありますが、嫌いな人に対しては冷たく接し、周囲にもその嫌悪感が伝わるほどです。

一度嫌いになってしまうと再び好きになることはなく、そのまま疎遠になってしまうでしょう。

ですが、ひつじのブルーはとても寂しがり屋で輪の中にいるのが好きです。

そのため自分のことを我慢して他人に合わせたり、嫌われないように意見を口にしなかったりすることも。

しかし「この集団では自分のやりたいことができない」と判断すれば、躊躇なく離脱します。

「自分のやりたいことは自分で叶えるしかない」と知っているからです。

占い師
占い師
そのため、寂しがり屋なのに自立心が強いという矛盾を抱えつつ、つかず離れずの人間関係を築く傾向があります。

【動物占い】ひつじ(ブルー)と相性の良い動物

ひつじのブルーと相性の良い動物は、どんな動物でしょうか?

占い師
占い師
恋愛・仕事・人間関係に分けてチェックしていきましょう。

ひつじ(ブルー)と恋愛の相性が良い動物

ロマンティックで情熱的な恋愛を好むひつじのブルーですが、あまり長続きしないという特徴があります。

占い師
占い師
そんなひつじのブルーと恋愛の相性が良い動物は、サルのオレンジとコアラのパープルです。

サル(オレンジ)

ひつじのブルーと恋愛の相性が良い動物は、サルのオレンジです。

サルのオレンジは明るく情熱的な性格で、恋愛においては生涯現役でいたいと考えています。

ひつじのブルーはロマンティックな恋愛を理想とし、相手に対してしっかりと愛情表現をするため、お互い似たタイプといえるでしょう。

ただし、サルのオレンジは少々移り気なところがあり、慣れや所帯じみたところが苦手です。

ドラマティックな演出やサプライズなどで新鮮さを保てば長くお付き合いできるでしょう。

コアラ(パープル)

ひつじのブルーと恋愛の相性が良い動物は、コアラのパープルです。

コアラのパープルは世話焼きで頭の回転が早いため、ひつじのブルーの考えを見抜き、先回りして対処してくれるでしょう。

ひつじのパープルは恋愛に対して情熱的ですが1人の時間も欲しいため、コアラのパープルが合わせることで上手くいきます。

また、お互いに相手に言葉や態度で愛情確認を求める者同士なので、長くお付き合いしてもラブラブな雰囲気のカップルとなれそうです。

ひつじ(ブルー)と仕事の相性が良い動物

ひつじのブルーは探求心が強く、1つのことをコツコツと極めたいタイプです。

上を目指す野心家でもあり、負けず嫌いなところもあります。

占い師
占い師
そんなひつじのブルーと仕事の相性が良い動物は、ゾウのシルバーとチーターのゴールドです。

ゾウ(シルバー)

ひつじのブルーと仕事の相性が良い動物は、ゾウのシルバーです。

完璧主義者のゾウのシルバーと努力家のひつじのブルーは、お互いの能力を認め合い高みを目指せます。

しかし、ひつじのブルーは自立心が強くプライドが高いため、世話を焼かれすぎると「自分は信用がないのか」「面倒を見てもらわなくてはならないのか」と、ゾウのシルバーを鬱陶しく思う可能性も。

ゾウのシルバーが一歩引くことで、ひつじのブルーの能力が最大限に生かせるでしょう。

チーター(ゴールド)

ひつじのブルーと仕事の相性が良い動物は、チーターのゴールドです。

チーターのゴールドは物事に対する瞬発力はありますが、すぐに飽きてしまう欠点があります。

一方、ひつじのブルーはコツコツと努力することが得意で、一度気になったら突き詰めるまで諦めません。

共通点がないように思える2人ですが、お互いに自分にないものに憧れを抱き、信頼できるビジネスパートナーとして欠点を補い合えるでしょう。

ひつじ(ブルー)と人間関係の相性が良い動物

寂しがり屋なのに自立心が強いという矛盾を抱えたひつじのブルーは、皆といる時間も1人の時間も、両方を大事にします。

占い師
占い師
そんなひつじのブルーと人間関係の相性が良い動物は、トラのオレンジとサルのオレンジです。

トラ(オレンジ)

ひつじのブルーと人間関係の相性が良い動物は、トラのオレンジです。

トラのオレンジは温厚でたいていの人と仲良くでき、ひつじのブルーも争いごとを嫌うタイプで、物腰が柔らかい性格をしています。

そのため、似た者同士として、穏やかな関係を築けるでしょう。

また、ひつじのブルーは孤独が嫌いなので、人に嫌われないように振舞っている節がありますがトラのオレンジは広い心の持ち主でたいていのことを笑い飛ばしてくれます。

そのため、ひつじのブルーも安心して信頼を寄せるようになるでしょう。

動物占い トラ オレンジ
【動物占い】トラ(オレンジ)の性格や相性について解説します!動物占いは12種類の動物に分類されます。 しかし、色を組み合わせると60種類とさらに細かく分けることが可能! htt...

サル(オレンジ)

ひつじのブルーと人間関係の相性が良い動物は、サルのオレンジです。

サルのオレンジは優しい性格ですが、優しすぎて自分を犠牲にしてしまうことが多々あります。

結果ストレスを溜めてしまうので、洞察力のあるひつじのブルーが察して本音を引き出すことで、お互いに信頼しあい仲良くなれるでしょう。

また、お互いに新しいものが好きでチャレンジ精神旺盛なので、新しいスポットや新しい遊びをするにはピッタリの相手です。

いつも笑いが絶えないような友人関係となれるでしょう。

ひつじ(ブルー)の性格まとめ

ひつじのブルーはクールで知的な雰囲気の持ち主です。

温厚で協調性があり、冷静な視点と洞察力を持っているため、リーダーにも向いています。

ただし、好き嫌いが激しく非常識な人には強い嫌悪感を隠しませんので、付き合う相手は選ぶでしょう。

また、ひつじのブルーは自立心が強いのに寂しがり屋という難しいところがあります。

集団の時間も1人の時間も同じくらい大事にしていますが、自分の冒険心を最優先させるため「気分屋」「ミステリアス」と思われることも。

少々身勝手で気難しい部分もあるので、自分最優先ではなく、周囲の人の気持ちを考えながら行動すると良いでしょう。

動物占い ひつじ 性格
【動物占い】ひつじの性格は?相性や恋愛観、仕事運についてもご紹介します!動物占いでひつじはどんな性格と特徴を持っているのでしょうか。 ひつじの性格や特徴、恋愛観や仕事運などをご紹介します。 【...
当サイトのおすすめ電話占いはこちら

【電話占いシエロ】

  【電話占いシエロのおすすめポイント!
  1. 初回登録で10分間無料鑑定!
  2. 霊感霊視などの特殊能力が備わった占い師多数!
  3. 採用率1%を潜り抜けた占い師のみが在籍!

【電話占いヴェルニ】

【電話占いヴェルニ】の安心材料!
  1. 創業17年の実績!
  2. 会員数20万人突破!口コミレビュー20万件以上!
  3. 月間鑑定数50,000件以上(年間鑑定数50万件以上)
  4. プライバシーマーク取得済み!
  5. テレビや雑誌などメディアで活躍する占い師が多数在籍
  6. 全国各地の占いの館と提携!
【電話占いヴェルニ】の嬉しい3大特典!
  1. 初回登録1,500円分無料ポイントゲット
  2. 初回先払い購入2倍
  3. クレジット自動精算登録で3,500円分の電話鑑定無料ポイントプレゼント