夢占い

【夢占い】泣く夢の意味とは?パターン別にご紹介!

れいな
れいな
夢の中で泣いていたのですが、ストレスが溜まっているのでしょうか?泣く夢の意味を知りたいです!
占い師
占い師
泣く夢の基本的な意味は「抑圧された感情」です。どんな感情が抑制されているのか一緒に見ていきましょう。

泣く夢の基本的な意味と心理

泣く夢の基本的な意味は、「抑圧された感情」を表しています。

感情を動かしてはならない、揺さぶられてはならないと思い込んでいるあまり、閉じ込められた感情が泣く夢となって表れているのです。

泣く夢は感情が暴走しそうになっていることを指しているケースもあります。この場合は、警告のメッセージと捉えられています。

【夢占い】自分が泣いている夢

自分が泣いている夢は、基本的には「何となくわかっている自分の感情」を暗示しています。

把握できているようで把握できていない感情を表しており、あなた自身がうまく向き合えていないことを暗示しています。

占い師
占い師
まずは頭の中でしっかりと感情を整理して、自分自身と向き合うことから始めてみましょう。

大泣きしている夢

大泣きしている夢は「積極的になることへの恐怖」を意味しています。

考えや思いを周りの人たちに伝えたい、分かってもらいたいと思っているようです。しかし、反対されたり嫌われたりしたらと考え、積極的に言葉に出来ずにいることが強く夢に出ています。

占い師
占い師
一番仲の良い人から、考えや思いを伝える訓練をしてみましょう。一人に受け入れてもらえば、積極的に考えや思いを伝えることが出来るようになるはずです。

泣いている理由が分からない夢

泣いている理由がわからない夢は「直感を疑う気持ち」を示唆しています。

あなたは何となく嫌なことが起こる気がすると思ってはいませんか?しかし、その直感をどうも信じることが出来ていないようです。

周囲に相談してみると良いでしょう。感じている嫌な予感を、そのまま素直に打ち明けてみてください。

占い師
占い師
第三者の目で見ることで視点が変わり、その直感が正しいことがわかるでしょう。

悲しくて泣いている夢

悲しくて泣いている夢は「依存症の自分を嫌う気持ち」を暗示しています。

あなたは不安な気持ちがあるとついつい誰かに頼ってしまうことがあるのではないでしょうか?そんな自分をとても嫌いだと感じていることが夢に表れています。

誰かに依存することをやめるには不安になる気持ちをなくす必要があります。

無理に背伸びをせず、出来ることから始めていきましょう。少しずつ変化を重ねていくことで、不安や恐れは消えていきます。

占い師
占い師
自然と誰かに依存してしまうことも少なくなり、自分を好きになれるでしょう。

嬉しくて泣いている夢

嬉しくて泣いている夢は「やる気に満ちた気持ち」を示唆しています。

なんでもかんでもやりたい欲求が溢れ出しています。1日が24時間では足りないと感じるほどに行動力も増している状態です。

心の向くままに行動に移して大丈夫だと夢は告げています。ただし、中途半端なことをするのは危険です。

一度始めたら最後までやり遂げるという気持ちで挑戦してください。その挑戦があなたの新たな才能を開花させるでしょう。

感動して泣いている夢

感動して泣いている夢は「感受性が強くなっているあなた自身」を意味しています。

現在のあなたは他人のちょっとした言葉や行動に傷つきやすくなっています。いつもなら笑って受け流せることでも、傷ついたり怒りを感じたりするでしょう。

他人と少し距離を置いて、自分自身を見つめましょう。どんなことで傷つくのか、どんな態度で怒りを感じるのかを知る時間をたっぷり取ってください。

占い師
占い師
自分自身を深く知ることで、感情の浮き沈みが落ち着くでしょう。

怒って泣いている夢

怒って泣いている夢は、「ネガティブな思考や感情が強くなっている現状」を意味しています。

あなたは現実を悪い方向へ考えてしまっているようです。どんなに良い一面を見ようとしても否定的な感情が湧き上がり、悪いことを想像してしまうでしょう。

そういう時期もあると受け流してください。ネガティブな思考や感情が強くなっているのは、感情のデトックスが行なわれているサインです。

占い師
占い師
他人事のように静かに見つめることで、ポジティブな感情が湧き上がってくるでしょう。

人前で泣いている夢

人前で泣いている夢は、「変化を求める気持ち」を意味しています。

あなたは現状に退屈さやマンネリを感じているようです。かといって、積極的な変化を起こす行動を起こすのは怖いという気持ちも同時に湧き上がってきています。

自分の範囲内での変化を起こしましょう。

占い師
占い師
いつもと違う道を通ってみる、普段なら読まない本を読んでみるなどのような行動を起こしてみてください。日常に新しい風が吹き込んでくるでしょう。

起きたら泣いている夢

起きたら泣いている夢は、「忘れられない過」を意味しています。

過去の出来事にいつまでもしがみついていませんか?

あなたにはすでに次の新しい旅や出会いが訪れています。それらを迎え入れるためにも、今すぐ、過去を手放してください。

占い師
占い師
あなたが過去を手放したその瞬間、次の幸せや嬉しい出会いが舞い込んできます。

【夢占い】自分以外の誰かが泣いている夢

自分以外の誰かが泣いている夢は、基本的には「周囲を気にする気持ち」を意味しています。

周囲が気になるあまりに行動に移せなかったり、周囲のために自分を奮起させていたりなどの意味を持っています。

自分が泣いている夢よりもかなり強い思いや意志が現れていると考えた方が良いでしょう。

彼氏や彼女が泣いている夢

彼氏や彼女が泣いている夢は、「強い正義感」を暗示しています。

現状を変えるために自分が何かを物事を起こさなければならない、という強い信念や思いが夢に表れています。

ただし、暴走し過ぎないようにという警告の意味もあります。そのため、新しく行動を起こす前に、必ず周囲の人たちに協力を求めるようにしましょう。

占い師
占い師
ブレーキ役の人があなたのそばにいることで、暴走することなく素晴らしい未来に到達することができるでしょう。

夫や妻が泣いている夢

夫や妻が泣いている夢は「他人の問題に関わりすぎている現実」を示唆しています。

あなたは相談されたことに対して、積極的に行動を起こしてはいませんか?一見良いことをしているようですが、夢はやりすぎだと伝えています。

積極的に行動を起こすことで、最終的にその人のためにならないからです。

アドバイスだけをして、静かに見守るようにしましょう。

占い師
占い師
その人のことを信じて遠くから見守ってあげてください。それがその人のためになり、巡り巡ってあなたのためにもなるのです。

家族が泣いている夢

家族が泣いている夢は、「考えすぎている現状」を意味しています。

あなたは周囲のことを考えすぎるあまり、思い切った行動が取れなくなっているようです。何をどうすればみんなのためになるのか、という悩みも抱えているのでしょう。

あなたが思う通りの行動を取りましょう。

占い師
占い師
あなたには良きサポート役の人が大勢いますから、思う通りの行動を取ってもだれの迷惑にもなりません。安心して伸び伸び行動してください。

赤ちゃんや子供が泣いている夢

赤ちゃんや子供が泣いている夢は「特定の人を苦手に思う気持ち」を暗示しています。

この夢は苦手な人物の存在、そして苦手だと感じてはいけないという自責の念を意味しています。

どうして苦手だと感じているのか、理由をいくつか思い浮かべてみてください。紙に書きだしてみるのもいいでしょう。

占い師
占い師
原因がわかると気持ちが落ち着き、対処法も見えてきます。すると、苦手意識も少しずつ和らいでいくでしょう。

知らない人が泣いている夢

知らない人が泣いている夢は「周囲の声を拒否する気持ち」を意味しています。

あなたは少し自分の考えや思いにこだわりすぎているようです。自分の考えや思いとは異なる意見やアドバイスは拒否してしまっています。人間関係に亀裂も入りつつあるようです。

とりあえず聞いてみるという気持ちを持ってみましょう。受け容れるのではなく、とりあえず聞いてみるだけ聞いてみてあげてください。

占い師
占い師
あなたの視野や世界観も広がっていきますし、人間関係の亀裂も修復されるでしょう。

知人が泣いている夢

知人が泣いている夢は、「周囲に迷惑をかけている申し訳ない気持ち」を意味しています。

あなたは自分の行動や言動が、周囲の人たちを振り回してしまっていると思っているのでしょう。周囲の人たちは怒っているに違いないという思い込みもあるようです。

行動を起こす前に周囲に一言声をかける習慣を身につけましょう。

占い師
占い師
周囲を振り回すことが少なくなり、申し訳ないと思うことも減っていくでしょう。

泣く夢まとめ

泣く夢は、あなたが抑えつけている感情に気づいて欲しいというメッセージを発しています。

その感情を解放してあげることで、気持ちが軽くなり、この先の人生を楽に生きていくことができると教えてくれているのです。

泣く夢を見たら、自分の抑圧された思いに気づいてください。

心の奥底に渦巻いている感情を整理するために、紙にいくつもの言葉を書き出してみるのも一つの手です。

そして、少しずつその感情を解放していきましょう。夢は誰も傷つけずに解放する方法も教えてくれています。

泣く夢チェックポイント
  • 知らない間に抑え込んだ感情を表している。
  • 暴走を止めるための警告を意味している。
  • 考えや思いを伝える方法を伝えている。

【豆知識】泣くことはストレス発散になる

涙には大きく3種類の涙があります。

基本分泌の涙 目の表面を常に潤している
反射の涙 刺激を受けたときに出る
情動の涙 感情の動きにつられて流す

人間はストレスと感じると自律神経が乱れてしまいます。

そんなときに自律神経のバランスを回復してくれるのが3番目の涙「情動の涙」です。

「情動の涙」には幸せホルモンと呼ばれる『セロトニン』の分泌を促す効果があり、心を落ち着かせ、ストレス解消につながります。

心理学者
心理学者
情動の涙でも、泣くのを我慢して泣いてしまった場合はストレス解消にはならないんだ。手放しで泣ける状況がストレス解消につながるんだよ。