星座占い

12星座のエレメント(4元素)とは?水・地・火・風って??

星座占い エレメント

星座占いで聞く「エレメント」という言葉の意味は一体なんでしょうか?

12星座のエレメント(4元素)の意味と性質、特徴をまとめました。

占い師
占い師
星座占いを見ていく上で、知っておくとさらに深く理解することができますよ。

エレメントとは?

エレメントとは、要素や成分という意味です。

古代ギリシャの哲学でエレメントは「火」「地」「風」「水」の4つから構成されます。

12星座はこの4つのエレメントに分類されています。

星座占い エレメント

それぞれのエレメントの意味を見ていきましょう。

【火】のエレメント

火のエレメントに属するのは「牡羊座、獅子座、射手座」です。

燃え上がる火のごとく活力にあふれているため、情熱で積極的とされています。

直感力にも優れており、瞬間的な判断も得意でしょう。

火のエレメントのキーワードは「活力、情熱、積極的、戦い、正義、自己主張、楽観、表現、明るさ」です。

【地】のエレメント

地のエレメントに属するのは「牡牛座、乙女座、山羊座」です。

「雨降って地固まる」、「地に足のついた」というように地は安定を意味します。

現実的・冷静・計画性・辛抱強さなどを象徴するエレメントであり、物事の安定を図るのが得意でしょう。

地のエレメントのキーワードは「安定、信頼、伝統、文化、豊かさ、価値」です。

【風】のエレメント

風のエレメントに属するのは「双子座、天秤座、水瓶座」です。

常に止まることなく流れる風のように、好奇心旺盛でどこへでも行ってしまうでしょう。

風の便りというように、コミュニケーション能力が高いことを意味することもあり、社交性が高く、交友関係も広いです。

風のエレメントのキーワードは「好奇心、コミュニケーション、交友関係、移動、若々しさ、移動」です。

【水】のエレメント

水のエレメントに属するのは「蟹座、蠍座、魚座」です。

液体は同じ入れ物に入れると混ざり合うように、水のエレメントに属するの人は共感性、協調性が高いとされています。

また、水のエレメントは細やかさや優しさを持っているでしょう。

その他に、水は感情や霊性を意味する元素でもあり、スピリチュアルな能力に目覚める人もいます。

水のエレメントのキーワードは「共感、協調、守り、教養、破壊と再生」です。

12星座のエレメントまとめ

12種類に分けられる星座ですが、12種類を4つの「火」「地」「風」「水」の4つに分類したのが12星座のエレメントです。

属するエレメントによって大まかですが、性格が分かります。

自分の属しているエレメントを把握しておきましょう。

占い師
占い師
星座占いは下記のリンクから見てみて下さい。