夢占い

【夢占い】紫陽花の夢の意味16選!咲く・見る・摘む・飾るなどパターン別にご紹介します!

紫陽花の夢はどんな意味なのでしょうか?

夢占いにおいて紫陽花が持つ意味や、もらう、あげる、咲くなどシチュエーション別の意味をまとめました。

占い師
占い師
夢で見た紫陽花はどうだったか一緒に思い出しながら見ていきましょう。

紫陽花の夢の基本的な意味と心理

紫陽花の夢は基本的に心変わりや変化、移り気、優柔不断などの意味があります。

何か「変化」の最中にいるときや、悩み事や迷っていることがあるときに紫陽花の夢を見やすいでしょう。

また、寂しさや満たされない気持ちが強いときにも紫陽花の夢を見やすいです。

さらに、紫陽花の夢が移り気を表すのは、土壌が酸性かアルカリ性かによって花の色が青やピンクに変わることに由来します。

簡単に色が変わってしまうことから、心の中の迷いや不安定さが夢の中で紫陽花に反映されるのです。

【夢占い】紫陽花が咲く夢

紫陽花が咲く夢は恋愛面で優柔不断な状態を意味しています。

複数の異性からアプローチされ、なかなか1人に絞り切れなかったり、目移りしたりしていませんか?

真面目な恋愛をしたいと思っている場合は心を入れ替えて、目移りするのをやめなさいというサインでもあります。

もし、パートナーがいるのに紫陽花が咲く夢を見た場合は、パートナーとの関係に不安や不満を抱えていることの表れです。

占い師
占い師
心当たりがある場合はその悩みを放置しないように気をつけましょう。

【夢占い】紫陽花を見る夢

紫陽花を見る夢は恋愛運や対人運の低下を意味します。

人間関係に何か変化が起こっていることを意味します。

特に恋愛運や対人運が低下しているでしょう。

現在パートナーがいる場合、パートナーの浮気や心変わりのサインの場合もあります。

何か最近変わったことやおかしなことはありませんでしたか?

また、学校や職場においてあなたの周りでトラブルが起きそうになっているかもしれません。

占い師
占い師
周りの人の行動や言動によく注意して過ごすように心がけましょう。

【夢占い】紫陽花を摘む夢

紫陽花を摘む夢は恋愛面において自分の感情の変化を抑え込もうとしていることを意味しています。

好きな気持ちを押し殺して生活していませんか?

また、夢の中で焦って紫陽花を摘んでいた場合は浮気心を抑えようと必死になっている表れです。

心当たりがある場合はパートナーとの関係に注意が必要でしょう。

また、自分以外の誰かが紫陽花を摘んでいるのを見ている夢は、恋愛運の低下を意味しています。

近いうちにライバルが出現するかもしれません。

占い師
占い師
人間関係の変化によく注意しましょう。

【夢占い】紫陽花を飾る夢

紫陽花を飾る夢は好奇心が刺激される出来事が起こる吉夢です。

夢占いにおいて花を飾る夢は、その花が意味するものを前向きに捉えようとしていることを意味しています。

紫陽花は「変化」のシンボルのため、あなたの周りに起こる出来事をポジティブに受け入れる準備ができていることを紫陽花を飾る夢が示しています。

占い師
占い師
物事の捉え方もポジティブに変化している時期なので、これを機に何か新しいことに挑戦してみるのも良いでしょう。

【夢占い】紫陽花をもらう夢

紫陽花をもらう夢はその相手に好意を抱かれている暗示です。

しかし、その気持ちが本気かどうか、誠実かどうかはよく見極めないといけません。

その好意が浮気心の場合もあるため、紫陽花をくれた相手に恋人がいる場合は注意してください。

友人から紫陽花をもらう夢を見た場合は、その人が現在あなたに対して不信感を抱いていることを示しています。

占い師
占い師
普段の行動や言動に気をつけるようにしましょう。

【夢占い】紫陽花をあげる夢

紫陽花をあげる夢はその相手に不信感や不満を抱いていることを意味しています。

紫陽花をあげる相手が恋人だった場合は、あなたの気持ちが離れそうになっている暗示でしょう。

さらには、他に気になる人ができてしまっている場合もあります。

心当たりはありませんか?

このまま浮気に走ってしまうことがないように注意し、お別れをする場合は誠意を持って気持ちを伝えましょう。

占い師
占い師
友人に紫陽花をあげる夢の場合、相手との間に何かトラブルが起きることの暗示でもありますので、誠実な対応を心がけてください。

【夢占い】紫陽花を捨てる夢

紫陽花を捨てる夢は新たなスタートを切るのにベストな時期である吉夢です。

自分の中の迷いや不安と決別し、変化への恐れがなくなる時期であり物事も前向きに考えられる時期でしょう。

離職や転職などはこのタイミングがベストです。

今まで挑戦しようとしてもできなかったことをやってみるのも良いでしょう。

また、恋人との別れを考えていた場合は今のタイミングがベストです。

占い師
占い師
別れは悲しいですは、きちんと気持ちを伝えてお互いの再スタートに踏み出しましょう。

【夢占い】紫陽花が枯れる夢

紫陽花が枯れる夢は恋愛面での優柔不断な気持ちや浮気心が落ち着くことを意味しています。

枯れた紫陽花を見て悲しい気持ちになっていた場合、恋人との別れが近いことを暗示しています。

心の準備をきちんとしておくことが吉です。

すっきりした気分になっていた場合はいい意味で諦めがついたり、決心が固まった状態を表しています。

占い師
占い師
もし浮気中だった場合は、ダラダラと関係を続けることなくこのタイミングでスパッと縁を切るようにしましょう。

【夢占い】青色や紫色の紫陽花の夢

青色や青紫色の紫陽花の夢は不信感や不満運気の低下を意味します。

残念ながら青色や青紫色の紫陽花は良い夢ではなく、自身の浮気心が現れている可能性もあるでしょう。

心当たりがある方は問題を先送りせず、すぐに解決したほうがよさそうです。

また、恋愛に限らず全体的な運気の低下を暗示している場合があります。

占い師
占い師
新しいことを始めようとしている時は慎重になった方が良いでしょう。対人関係もギクシャクすることが増えるので注意してください。

【夢占い】ピンク色や赤紫色の紫陽花の夢

ピンク色や赤紫色の紫陽花の夢は運気の上昇を意味します。

ピンク色や赤紫色の紫陽花は、活発で明るい女性らしさのシンボルでもあります。

魅力が高まる時期ですので、恋愛でも是非積極的になるよう心がけてください。

男性が見た場合は活発で明るい女性とご縁があることの暗示のため、新しい出会いに期待して良いでしょう。

占い師
占い師
また、この夢は全体的な運気の上昇を表す吉夢でもあります。様々なことに積極的にチャレンジするようにしてみてください。きっとうまくいくはずですよ。

【夢占い】白い紫陽花の夢

白い紫陽花の夢は恋愛面での問題が解決することを意味します。

パートナーとの間に誤解やわだかまりがあった場合は、それが近いうちに解消されるでしょう。

2人にとって良い変化が訪れるサインですので、紫陽花のように真っ白な気持ちで改めてパートナーと接すると、新しい良い一面が発見されて関係がますますうまくいくようになるはずです。

占い師
占い師
片思いの場合でも、お互いの新しい一面を知り2人の距離がグッと縮まる絶好のチャンスが訪れますので頑張ってくださいね。

【夢占い】紫陽花の色が変わる夢

紫陽花の色が変わる夢は恋愛感情がコロコロと変化する暗示です。

パートナーがいるにも関わらず他の人に興味を持ってしまうでしょう。

このままだと浮気や二股に発展してしまうかもしれませんので大変危険な状態です。

もし、新たな出会いがあった場合には注意してください。

占い師
占い師
心変わりしてしまった場合は、パートナーときちんとお別れしてから次の恋愛に進むようにしましょう。

【夢占い】雨と紫陽花の夢

雨と紫陽花の夢は全体的な運気の低下を暗示しています。

特に恋愛運と対人運に大きな低迷がみられますので注意が必要です。

自分だけではなく周囲の人を巻き込んだトラブルに発展してしまうかもしれません。

不安な気持ちや寂しさが大きくなってしまいやすいので、明るい気持ちを忘れないように心がけて過ごすことが大切です。

また、雨の夢自体には健康運の低下の意味があります。

占い師
占い師
何か体に変化が起こるかもしれませんので、些細な変化にも注意して、早めにケアするようにしてください。
【夢占い】雨の夢の意味とは?激しい・穏やか・濡れる・夕立などパターン別にご紹介します。雨の夢は「気持ちを整理し、余分な感情を捨てて前進できるように」という潜在意識が働いています。夢占いにおいて雨は心に溜まったものを洗い流す意味がありますが、シチュエーションによって結果は大きく異なります。本記事ではパターン別に夢占いの結果をまとめてご紹介します。...

【夢占い】カタツムリと紫陽花の夢

カタツムリと紫陽花の夢は自分を変えたい気持ちの表れです。

夢占いにおいてカタツムリは殻に篭りがちで塞ぎ込んだ自分を表します。

この夢は、気持ちが不安定になっている状態ですが、勇気を出して行動を起こすことで気持ちが晴れて物事が良い方向へ向かうでしょう。

占い師
占い師
また、人に知られたくない悩みがバレてしまうことを暗示している場合もあります。普段の言動に気をつけるようにしましょう。

【夢占い】虹と紫陽花の夢

虹と紫陽花の夢は人間関係、特に恋愛面で良い変化が起こる吉夢です。

片思い中の方は積極的にアプローチをしてみることで相手との距離がグッと近づき、お付き合いに発展できるかもしれません。

パートナーがいる方も、相手との関係に何か良い変化が起こりそうです。

また、悪縁が切れる暗示でもありますので、別れを考えている方は今がそのベストタイミングとなるかもしれません。

占い師
占い師
運気が上昇している状態なので、行動力を発揮することが大切です。
【夢占い】虹の夢の意味とは?雨上がり・逆さま・消える・追いかけるなどパターン別にご紹介します。虹の夢は「計画の実現」や「才能の開花」を意味します。夢の中で虹を眺めていた場合、挑戦することで道が開けるお告げです。しかし、シチュエーションによって夢占いの結果大きく変化します。本記事では虹の夢意味をパターン別にご紹介します。...

【夢占い】雨上がりの紫陽花の夢

雨上がりの紫陽花の夢は心の中の迷いや不安が晴れる吉夢です。

憂鬱な気持ちも消え、明るい兆しが見えるでしょう。

恋愛面や対人関係において抱えていた問題もきちんと解決し、何か大きな決断をするにも今がベストなタイミングとなるはずです。

また、低迷していた運気が全体的に再び上昇し始めることも暗示しています。

占い師
占い師
今まで躊躇っていたことに再び挑戦する絶好の機会ですので、是非積極的にチャレンジしましょう。
【夢占い】雨の夢の意味とは?激しい・穏やか・濡れる・夕立などパターン別にご紹介します。雨の夢は「気持ちを整理し、余分な感情を捨てて前進できるように」という潜在意識が働いています。夢占いにおいて雨は心に溜まったものを洗い流す意味がありますが、シチュエーションによって結果は大きく異なります。本記事ではパターン別に夢占いの結果をまとめてご紹介します。...

紫陽花の夢まとめ

紫陽花の夢は心の迷いや不安定さ、気持ちの変化を表します。

特に恋愛面で相手への気持ちに変化や不安があるときに紫陽花の夢を見ることが多いようです。

浮気や二股に発展すれば、必ず相手を傷つけてしまいますので、そういったことが起こらないように気をつけましょう。

また、紫陽花の夢は運気の低下を暗示している警告夢である場合も多いため、紫陽花の夢を見た時は人間関係や仕事、健康面で些細な変化を見過ごさないように注意しましょう。

紫陽花の夢チェックポイント
  • 心に不安や迷いを抱えているときに多い
  • 明るい色の紫陽花の夢は吉夢
  • 雨が降っている場合は警告夢だが雨上がりの場合は吉夢
【夢占い】雨の夢の意味とは?激しい・穏やか・濡れる・夕立などパターン別にご紹介します。雨の夢は「気持ちを整理し、余分な感情を捨てて前進できるように」という潜在意識が働いています。夢占いにおいて雨は心に溜まったものを洗い流す意味がありますが、シチュエーションによって結果は大きく異なります。本記事ではパターン別に夢占いの結果をまとめてご紹介します。...
【夢占い】虹の夢の意味とは?雨上がり・逆さま・消える・追いかけるなどパターン別にご紹介します。虹の夢は「計画の実現」や「才能の開花」を意味します。夢の中で虹を眺めていた場合、挑戦することで道が開けるお告げです。しかし、シチュエーションによって夢占いの結果大きく変化します。本記事では虹の夢意味をパターン別にご紹介します。...