六星占術

【六星占術】土星人プラス(+)の性格や恋愛傾向、適職について解説!

土星人プラス(+) 性格

土星人プラス(+)の人の性格や恋愛傾向、適職についてまとめました。

土星人プラス(+)の人はどんな性格をしているのでしょうか。

占い師
占い師
また、土星人プラス(+)の年運についてもまとめましたので、チェックしてみましょう。

土星人プラス(+)の年運

土星人プラス(+)の年運をまとめました。

今年の運気はどうなのか見てみましょう

運気
2017年 大殺界・陰影
2018年 大殺界・停止
2019年 大殺界・減退
2020年 種子
2021年 緑生
2022年 立花
2023年 小殺界・健弱
2024年 達成
2025年 中殺界・乱気
2026年 再会
2027年 財成
2028年 安定

土星人プラス(+)の性格

土星人プラス(+)の基本的な性格をいくつかピックアップしてご紹介します。

表面的な付き合い

土星人プラス(+)の人は人付き合いが上手なものの、人の好き嫌いが激しいため、表面的な付き合いをする傾向にあります。

人間関係の争いや面倒事が苦手なため、自然と表面的な付き合いになってしまうのでしょう。

広く浅い付き合いになるため、心を許せる人が少なくストレスを抱えてしまうことも多いです。

占い師
占い師
少数でもいいので心を許せる深い付き合いの友達を作りましょう。

飽き性

土星人プラス(+)の人は好奇心旺盛で物事に取り組むのが早いものの、その分飽き性でもあります。

また、物事の本質を捉えることが得意なため、他の人より早く上達したりクリアしたりすることができます。

占い師
占い師
1つの物事を続けていくのは苦手でしが、新しいことをどんどんこなしていくアクティブさを持ってるでしょう。

お人好し

土星人プラス(+)の人は情に厚くお人好しの一面があります。

困っている人には積極的に手を差し伸べますが、悪い人から声をかけられることも多く詐欺にあってしまうこともあるようです。

占い師
占い師
お人好しが原因でトラブルに巻き込まれてしまわないように注意しましょう。

プライドが高い

土星人プラス(+)の人はプライドが高く、信念を持って努力する人が多いです。

嫌なことがあったとしても投げ出さず、コツコツと取り組みますが、自分の胸の内を知られるのが嫌なため、詮索してくるような人物との相性は良くありません。

気に入らないことを言われるとついカッとなってしまうこともあり、周囲の人と衝突することもあるでしょう。

占い師
占い師
土星人プラス(+)の人とは適度な距離感を保つのが重要になります。

制限されるのを嫌う

プライドが高い土星人プラス(+)は、詮索されるのも嫌いですが制限されるのも嫌いです。

自分のやりたいようにできる環境でないと才能を発揮することができず、仕事を上手にこなしていくことができないでしょう。

占い師
占い師
土星人プラス(+)の人にスムーズに動いてほしいと思ったらある程度自由に仕事をさせてあげるのがおすすめです。

行動を起こすのが遅い

土星人プラス(+)の人は本能的に動くのが苦手であり、行動を起こすのが遅い傾向にあります。

自分のペースで進み、どちらかというとインドアなため、巡って来たチャンスを逃がしてしまうことも多いでしょう。

占い師
占い師
チャンスをものにしたいと思うのであれば、大胆に行動していくことを考えるのが一番です。

事なかれ主義

できるだけ穏便に物事を進めたいと思うのが土星人プラス(+)の特徴です。

人間関係が悪くならないように気を使い、表向きには仲良く過ごそうと思っているでしょう。

占い師
占い師
波風を立てないように自分の意見を隠してしまうことも多いようです。

好き嫌いが激しい

土星人プラス(+)は自分の世界を持っており、好き嫌いが激しいです。

好きなものに関してはとことん追求しお金や時間を惜しみません。

しかし、嫌いなものに関しては徹底的に排除しようとするでしょう。

占い師
占い師
人間関係や食べ物でもその傾向があるようです。

土星人プラス(+)の恋愛・結婚

土星人プラス(+)の恋愛や結婚についてまとめました。

恋のタイミングを逃しやすい

土星人プラス(+)の人は行動を起こすのが遅いため、恋のタイミングを逃しやすいです。

両思いだと確信が持てるまて告白せず、確信が持ててもなかなか行動に移せないなど、せっかくのチャンスを逃してしまうこともあるでしょう。

占い師
占い師
アプローチができない奥手な土星人プラス(+)はタイミングを伺っているうちに他の人に好きな人を取られてしまうことも多いです。

理想が高い

土星人プラス(+)は理想が高く、なかなか恋人ができません。

見た目だけでなくスペックの理想も高いため、好きな人すらできずに生涯を終えることも多いでしょう。

理想を下げてまで無理に付き合う必要はありませんが、身の丈に合った人を選ばなければ付き合っても長続きしません。

占い師
占い師
ある程度の妥協は覚悟しておきましょう。

過去の恋を引きずる

土星人プラス(+)の人は過去の恋愛を引きずりやすく、どうしても前の恋人と新しい恋人を比べてしまうようです。

過去の恋を引きずれば引きずるほど新しい恋の妨げとなるため、早めに踏ん切りをつけることが大切でしょう。

家族想い

土星人プラス(+)は優しい性格をしているため、家事や子育てに協力的であり争いは好みません。

家族想いのため、家庭内トラブルは少なく理想の家庭を気づくことができるでしょう。

土星人プラス(+)の適職

土星人プラス(+)の適職は1人で作業する仕事です。

土星人プラス(+)は表面的な付き合いをするため、多くの人と関わる会社ではあまり才能を発揮できません。

また、飽き性なため毎日同じような作業をする仕事には向かないでしょう。

創造性が豊かで1人で突き詰めることができるため、自分のアイディアを生かしてアクティブに行動できる環境がぴったりです。

占い師
占い師
優しさも持ち合わせているため、人のためになるような仕事もおすすめでしょう。

土星人プラス(+)の霊合星人

土星人プラス(+)で戌年生まれの人は霊合成人であり、天王星人プラス(+)の性質を兼ね備えています。

土星人プラス(+)の霊合成人は平和主義な土星人の性質と、博愛主義者の天王星人の性質が組み合わさっているため、穏やかでどんな人へも平等に接します。

また、理想を追い求める性格をしており、どんな状況でも自分の能力を発揮することができるでしょう。

占い師
占い師
しかし、土星人プラス(+)の白黒つけたい性質を天王星人プラス(+)の性質が打ち消してしまい、曖昧なまま思い描いた夢を実現させない場合もあります。
霊合星人 意味
【六星占術】霊合星人とは?それぞれの性格と恋愛傾向六星占術で、霊合星人という言葉を聞いたことはないでしょうか? 霊合星人とは一体なんなのか。 霊合星人とは? 霊合星人は...

土星人プラス(+)まとめ

土星人プラス(+)の人は表面的な付き合いが多く、飽き性な性格をしています。

アクティブに物事に取り組むことができる仕事に向いており、家族想いの一面も持っているでしょう。

占い師
占い師
土星人プラス(+)の特徴を掴んで日常生活に役立ててみましょう。