六星占術

【六星占術】金星人プラス(+)の性格や恋愛傾向、適職について解説!

金星人プラス(+) 性格

金星人プラス(+)の人の性格や恋愛傾向、適職についてまとめました。

金星人プラス(+)の人はどんな性格をしているのでしょうか。

占い師
占い師
また、金星人プラス(+)の年運についてもまとめましたので、チェックしてみましょう。

金星人プラス(+)の年運

金星人プラス(+)の年運をまとめました。

今年の運気はどうなのか見てみましょう。

運気
2017年 大殺界・減退
2018年 種子
2019年 緑生
2020年 立花
2021年 小殺界・健弱
2022年 達成
2023年 中殺界・乱気
2024年 再会
2025年 財成
2026年 安定
2027年 大殺界・陰影
2028年 大殺界・停止

金星人プラス(+)の性格

金星人プラス(+)の基本的な性格をいくつかピックアップしてご紹介します。

束縛を嫌う

金星人プラス(+)の人は束縛を嫌い、金星人マイナス(-)の人より人に縛られるのが嫌いな傾向にあります。

監視されているような環境での作業は嫌いであり、ある程度の自由がないと才能を発揮することができません。

占い師
占い師
1つのことに縛られるのが嫌いなため、次々に新しいことに取り組み周囲からは不真面目と誤解されることもあるでしょう。

流行に敏感

金星人プラス(+)の人は流行に敏感であり、ファッションセンスに恵まれています。

世間で流行っていることに人一倍早く気づくことができ、取り入れるのも早いでしょう。

占い師
占い師
流行に順応するのも早く、柔軟な感性とフットワークの軽さが魅力です。

目立ちたがり

金星人プラス(+)の人は人前に立ちたい目立ちたがりな性格をしています。

自分に注目が集まっている状況が好きなため、他の人が注目を浴びていると不機嫌になってしまうこともあります。

占い師
占い師
リーダー気質な人も多く、司会や幹事に任命されることも多く、周囲の人から頼れることも多いでしょう。

派手好き

金星人プラス(+)は派手好きであり、独特なファッションセンスをしています。

あまりにも独特なため好き嫌いは別れますが、圧倒的なカリスマ性を感じることもあるでしょう。

また、日常生活でも派手に遊ぶ傾向にあり、交友関係もかなり広いです。

占い師
占い師
見た目や生活は派手なものの、お金の使い方は慎重なためギャンブルにお金をつぎ込んだり貧乏になったりすることはなさそうです。

落ち着きがない

金星人プラス(+)の人は常に新しいことへアンテナを張っているため、常にエネルギッシュに動いている人が多いです。

そのため、周囲の人から落ち着きがないと思われることが多く、実際に睡眠時間を削ってまで活動している人が多いでしょう。

占い師
占い師
行動力があるのは良いことなのですが、健康に気を使うようにした方がよさそうです。

社交的

金星人プラス(+)の人は社交的なため、コミュニケーション能力が高く交友関係もかなり広いです。

次々と新しい人脈を見つけることができるため人付き合いに困ることはありませんが、自己中心的な行動をすることがあり、友達がいなくなることも多いです。

占い師
占い師
友達の入れ替わりが激しいのも金星人プラス(+)の特徴でしょう。

ポジティブ

金星人プラス(+)の人はポジティブな性格をしており、前向きです。

困難にぶつかったとしても周囲の人の助けを借りながら、解決へと向かっていきます。

失敗を恐れず、失敗したとしても前向きに考えられるポジティブさを持っているため、グループのリーダーに向いているでしょう。

直感力が優れている

金星人プラス(+)の人は直感力が優れており、本質を見極めることができます。

直感力は多くの人と接し、コミュニケーションを取ってきたことによって得られた力だとされています。

さまざまな人と接してきたことで、人を見る目が養われ、ちょっとした変化に気づくことができるようになったでしょう。

占い師
占い師
また、ポジティブさも相まって直感から導いたアドバイスが良い方向に進むようです。

周囲から舐められやすい

金星人プラス(+)の人は周囲の人から気が弱そうな印象を持たれるため、舐められることが多いです。

また、感情をあらわにして怒ることがないため、何を言っても平気な人だと思われているのでしょう。

占い師
占い師
波風を立てたくないと自分の感情を表に出さないようですが、嫌なことは嫌と言うようにしないと舐められた状態が続いてしまいそうです。

金星人プラス(+)の恋愛・結婚

金星人プラス(+)の恋愛や結婚についてまとめました。

出会いの数が多く、モテる

金星人プラス(+)の人は行動力が高く交友関係が広いため、自然と出会いの数が多く異性からモテます。

そのため、恋愛に困ることはなく別れてもすぐに彼氏彼女ができるでしょう。

長続きしない恋愛が多く、自分中心で動いてしまうことが原因で別れることが多いようです。

占い師
占い師
長いお付き合いを考えている場合、相手の気持ちを考えることを頭において生活するようにしましょう。

自由な恋愛を好む

金星人プラス(+)は行動力が高いため、自分の行動を制限するような恋愛は嫌いです。

そのため、束縛するような人との相性は悪く、できるだけ放置してくれる人がいいでしょう。

また、好きなことはなんでも自由にしたいと思っている人のため、少しでも気になれば自分からアプローチして浮気することもあるようです。

占い師
占い師
浮気自体、悪いことだと思っていないことが多いでしょう。

家庭にはあまりいない

結婚後はあまり家庭にいないのも金星人プラス(+)の特徴です。

常に外に出て新しい情報を吸収したい金星人プラス(+)の人にとって、家の中にいることはつらいことです。

そのため、結婚後も子供が生まれた後も時間があれば自分の時間を楽しみ、外に出かけることが多いでしょう。

占い師
占い師
自由に生活することを許してくれる相手でない限り結婚は難しそうです。

金星人プラス(+)の適職

金星人プラス(+)の人は人当たりが良く人に愛されるため、人前に立つ仕事に向いています。

営業や販売など人と接する仕事が適しており、地道にコツコツと頑張る仕事や裏方の仕事には向かないでしょう。

転職することに抵抗もなく、持ち前のフットワークの軽さで仕事を変える傾向にあります。

占い師
占い師
また、ただ単に転職するのではなく、自分の能力を高めたりキャリアアップしたりなど前に進むことが多いでしょう。

金星人プラス(+)の霊合星人

金星人プラス(+)で申年生まれの人は霊合星人であり、木星人プラス(+)の性質を兼ね備えています。

アクティブさを持っている金星人プラス(+)に、真面目な性格の木星人プラス(+)が加わることで、保守的な部分が強くなります。

そのため、アクティブさは残しつつ、突飛な行動に出ることはないでしょう。

占い師
占い師
思い立ったら行動を起こしてしまうものの、ある程度の下準備はできているようです。
霊合星人 意味
【六星占術】霊合星人とは?それぞれの性格と恋愛傾向六星占術で、霊合星人という言葉を聞いたことはないでしょうか? 霊合星人とは一体なんなのか。 霊合星人とは? 霊合星人は...

金星人プラス(+)まとめ

金星人プラス(+)の人は自由を好み、束縛を嫌う傾向にあります。

流行に敏感なためファッションセンスが良く、人当たりも良いため注目を集めやすいです。

アクティブな性格をしているため、新しい物事へ取り組むのも人一倍速いでしょう。

占い師
占い師
金星人プラス(+)の特徴を掴んで日常生活に役立ててみましょう。