六星占術

【六星占術】木星人マイナス(-)の性格や恋愛傾向、適職について解説!

木星人マイナス(-) 性格

木星人マイナス(-)の人の性格や恋愛傾向、適職についてまとめました。

木星人マイナス(-)の人はどんな性格をしているのでしょうか。

占い師
占い師
また、木星人マイナス(-)の年運についてもまとめましたので、チェックしてみましょう。

木星人マイナス(-)の年運

木星人マイナス(-)の年運をまとめました。

今年の運気はどうなのか見てみましょう。

運気
2017年 達成
2018年 中殺界・乱気
2019年 再会
2020年 財成
2021年 安定
2022年 大殺界・陰影
2023年 大殺界・停止
2024年 大殺界・減退
2025年 種子
2026年 緑生
2027年 立花
2028年 小殺界・健弱

木星人マイナス(-)の性格

木星人マイナス(-)の基本的な性格をいくつかピックアップしてご紹介します。

冷静

木星人マイナス(-)の人は冷静沈着で、見たも地味な印象を与える人が多いです。

落ち着きがあるものの、心に秘めたものは熱く、独立心が高いため周囲の人から距離を置かれることもしばしばあります。

占い師
占い師
人の輪に入っても自分が中心となって話すことはなく、人に話を振られてようやく話す程度でしょう。

ボランティア精神がある

木星人マイナス(-)の人は人付き合いが苦手なものの、誰かの役に立ちたい思いが強く、ボランティア精神が旺盛です。

そのため、仕事や家庭でも困っている人がいたら手を差し伸べ、人々を喜ばせる気持ちが強いでしょう。

大胆

木星人マイナス(-)の人は冷静であり、落ち着いた印象がありますが、時には周囲の人が驚くような大胆な行動に出ることがあります。

他の人に比べ木星人マイナス(-)のエネルギーは強く、大胆な行動に出ることにより才能を発揮するでしょう。

優柔不断

木星人マイナス(-)の人は変化が苦手なため、何かを決断することが上手にできません。

瞬発的に判断することはできないため、チャンスを逃しやすいでしょう。

占い師
占い師
しかし、決断する時には慎重に、物事を見極めるため失敗は少なく、成功を収めることも多いです。

最後までやり抜く

木星人マイナス(-)の人は一度取り組んだものを投げだしてしまうことはなく、最後までやり抜きます。

最後までやり抜くことに一生懸命になりすぎてしまい、他のことがおろそかになってしまうことも多いでしょう。

特に食生活がおろそかになってしまうことが多く、健康管理には注意が必要です。

占い師
占い師
また、周囲の反対を押し切ってまで最後までやり通してしまうため、周りからは扱いにくい人と思われることも多いでしょう。

地味な印象

木星人マイナス(-)の人は地味で飾り気のない人が多く、ファッションに興味がない人が多いでしょう。

流行にもあまり興味がないようで何年も同じ服を着ていることもあるようです。

占い師
占い師
結婚後は自分のことは後回しで子供やパートナーにお金を使うようになるでしょう。

怒られやすい

木星人マイナス(-)の人は怒られやすい特徴があります。

自信がないように見られやすく、また怒っても反発されそうにないと思われやすいため、どうしても怒られてしまうのでしょう。

占い師
占い師
特に環境が変わった際にミスが目立つようになり、怒られる機会が増えてしまうかもしれません。

理屈っぽい

木星人マイナス(-)の人は理屈っぽい一面があり論理的に物事を進めようとします。

そのため、何をするにも動機や理由が必要なため、木星人マイナス(-)の人を動かすにはきちんと説明をしてから出ないと難しいでしょう。

理屈っぽい一面により周囲の人を正論で言い負かす傾向があり、衝突することもしばしばあります。

占い師
占い師
時には理屈だけで解決できないことあると覚えておきましょう。

木星人マイナス(-)の恋愛・結婚

木星人マイナス(-)の恋愛や結婚についてまとめました。

奥手

木星人マイナス(-)の人は慎重派で自分からアプローチできない奥手な恋愛をします。

絶対に両思いだという確証が持てない限りは告白することができないでしょう。

占い師
占い師
告白する際は直接告白することが誠意だと思っている人が多く、メールや電話で済ませる人は少ないです。

片思いで終わることが多い

とても奥手な木星人マイナス(-)の人は恋のチャンスを逃し、片思いで終わることも多いです。

好きな人ができても知らないうちに他の人に取られてしまっていることが多いでしょう。

自分からアプローチすることも苦手ですが、相手からガツガツ来られるのも苦手というのが木星人マイナス(-)の特徴です。

占い師
占い師
そのため、付き合うまでにかなりの時間を要してしまうでしょう。

結婚すると運気上昇

木星人マイナス(-)の人は神経質な性格をしており細かいとされていますが、結婚を期に寛大になると言われています。

それにより、考え方の変化が訪れ、次第に運気が上昇していくようです。

家庭を優先

木星人マイナス(-)の人は安心できる場所を求めるため、家庭を必死に守ります。

そのため、家庭を優先し浮気や不倫の心配はないでしょう。

占い師
占い師
家庭運も高く家族のためならどんな辛い仕事でも頑張れる人が多いです。

木星人マイナス(-)の適職

木星人マイナス(-)の適職は、縁の下の力持ちとして働ける仕事です。

マニュアルや伝統などを重んじるため、元々あるものを使い仕事をするのが得意でしょう。

反対に言えば、応用することが苦手でありクリエイターや芸術家などクリエイティブな仕事には向かない傾向にあります。

占い師
占い師
転職する際には、新しい業界へ行くよりも今ままでの経験を生かしやすい同業他社がおすすめです。

木星人マイナス(-)の霊合星人

木星人マイナス(-)で卯年生まれの人は霊合星人であり、金星人マイナス(-)の性質を兼ね備えています。

木星人マイナス(-)の霊合星人は人当たりが良く、金星人マイナス(-)の明るい性格と組み合わさることで、近寄りがたい見た目でも人に好かれやすいでしょう。

また、木星人マイナス(-)の霊合星人は見た目と中身のギャップによりモテやすいです。

占い師
占い師
恋愛面では女性の方が積極的になりやすく、自らパートナーを探しに行く傾向があります。
霊合星人 意味
【六星占術】霊合星人とは?それぞれの性格と恋愛傾向六星占術で、霊合星人という言葉を聞いたことはないでしょうか? 霊合星人とは一体なんなのか。 霊合星人とは? 霊合星人は...

木星人マイナス(-)まとめ

木星人マイナス(-)の人は冷静沈着であり、思いやりのある性格をしています。

時には大胆な行動に出ることもありますが、基本的に保守的であり、古き伝統を重んじるタイプでしょう。

木星人マイナス(-)自身が落ち着いた性格をしているため、パートナーとの関係も良好で結婚後も暖かい家庭を築けそうです。

占い師
占い師
木星人マイナス(-)の特徴を掴んで日常生活に役立ててみましょう。