六星占術

【六星占術】水星人マイナス(-)の性格や恋愛傾向、適職について解説!

水星人マイナス(-) 性格

水星人マイナス(-)の人の性格や恋愛傾向、適職についてまとめました。

水星人マイナス(-)の人はどんな性格をしているのでしょうか。

占い師
占い師
また、水星人マイナス(-)の年運についてもまとめましたので、チェックしてみましょう。

水星人マイナス(-)の年運

水星人マイナス(-)の年運をまとめました。

今年の運気はどうなのか見てみましょう。

運気
2017年 再会
2018年 財成
2019年 安定
2020年 大殺界・陰影
2021年 大殺界・停止
2022年 大殺界・減退
2023年 種子
2024年 緑生
2025年 立花
2026年 小殺界・健弱
2027年 達成
2028年 中殺界・乱気

水星人マイナス(-)の性格

水星人マイナス(-)の基本的な性格をいくつかピックアップしてご紹介します。

高い精神力

水星人マイナス(-)の人は高い精神力を持っているため、忍耐強く努力を続けることができます。

着実に努力を積み重ねることができるため、確実に目標を達成することができるでしょう。

占い師
占い師
高い精神力は仕事を成功させることに役立ち、経済的にもいい結果をもたらします。

人当たりがいい

水星人マイナス(-)の人は、情に厚く人当たりが良いため人に好かれやすいです。

しかし、クールで近寄りがたい雰囲気を出しているため誤解されることも多いでしょう。

占い師
占い師
話してみると意外に話やすく、異性に対しても人当たりが良いためモテやすいです。

お金にシビア

水星人マイナス(-)の人はお金に細かく、お金の出入りをしっかりと把握しています。

また、お金を生み出すことが得意であり、お金を使うことを嫌がるため貯金が非常に得意です。

占い師
占い師
自分でも気づかないうちにかなりの金額がたまっているでしょう。

世渡り上手

水星人マイナス(-)はお金が絡む時だけ世渡り上手になる特徴を持っています。

損得勘定によりパワーを最大限に発揮すると言われており、水星人マイナス(-)が水商売と相性が良いのもこの影響でしょう。

自由な環境で才能開花

水星人マイナス(-)は自由な環境に置かれることによって才能を開花させることができます。

自分が下っ端として働いているうちは才能を発揮できませんが、自分が指示を出す立場になれば才能を発揮できるでしょう。

占い師
占い師
水星人マイナス(-)の人が仕事で成功するには、自分が指示を出す立場になるまで我慢するか、自分で独立するしかなさそうです。

少しの障害には動じない

水星人マイナス(-)は物事を冷静に考えることができるため、少しの障害にぶつかったとしても動じることはまずありません。

人に頼ることもせず、自分の中で対処法を見つけ解決してしまうでしょう。

水星人マイナス(-)は人に頼ることが苦手で、自分だけで解決してしまうのですが、その姿勢が周りからはかっこいいと絶賛されることも多いです。

占い師
占い師
知らないうちに周囲の人から信頼されていることも多いでしょう。

情に厚い

水星人マイナス(-)の人は情に厚いため、どんな人にでも手を差し伸べる優しい心を持っています。

1人でいることを好むものの、情に訴えかけられると弱いため、共感性も高くもらい泣きすることも多いようです。

占い師
占い師
意外なギャップに周囲の人を驚かせることも多いでしょう。

気が短い

水星人マイナス(-)の人は気が短く怒りっぽい一面がありますが、後には引きずらないため機嫌が直るのも早いです。

また、もともとは冷静な性格をしており、怒り方も怒り狂うというより、冷静に淡々と怒るタイプなので、周囲の人からは「怒ると怖い」と思われているでしょう。

努力家

水星人マイナス(-)の人は目標に向かってひたむきに努力を続けることができます。

水星人マイナス(-)の人は自分に厳しい一面を持っており、自分の掲げた目標を達成するためにはどうしたら良いのかを把握できるため、ひたすら頑張れます。

占い師
占い師
また、多少の障害にも動じることはないため、冷静に対処し困難を乗り越えることができるでしょう。

飽き性

水星人マイナス(-)の人は飽きっぽい性格をしており、常に新しい刺激を求めています。

そのため、目の前の物事がマンネリ化してしまうと新しい物事へ興味が移ってしまうでしょう。

自分の興味のある物事に関して努力は惜しまないものの、特に興味がない場合、途中で投げ出してしまうこともあるようです。

占い師
占い師
責任感が低めなことも影響しているでしょう。

水星人マイナス(-)の恋愛・結婚

水星人マイナス(-)の恋愛や結婚についてまとめました。

恋愛体質

水星人マイナス(-)は恋愛体質であり、結婚に向いていない人が多いです。

男性女性共に、恋愛を楽しみ生涯独身でいることも多いでしょう。

恋人が途切れないのも水星人マイナス(-)の人の特徴であり、恋人と別れてからの立ち直りが早いのも特徴の1つです。

クールな恋愛

水星人マイナス(-)は冷静でドライな付き合い方をするため、自分を見失う恋愛はしません。

ベタベタするような恋愛はせず、相手が不安になることも多いでしょう。

水星人マイナス(-)の人は愛情表現が苦手なことも相まって、愛を感じられないと振られてしまうことも多いようです。

占い師
占い師
サバサバとしているため一夜限りの関係が多いもの水星人マイナス(-)の特徴でしょう。

束縛が嫌い

水星人マイナス(-)は自由を好むため、付き合っている時も結婚した後も束縛されることが嫌いです。

自分の時間を大切にしたいため、束縛されてしまうとどこかに行ってしまうでしょう。

そのため、水星人マイナス(-)は誰かと行動することや生活することに向いていません。

占い師
占い師
自分1人で行動し、束縛されない環境が一番才能を発揮できそうです。

家族運が薄い

水星人マイナス(-)は家族運が薄く、特に父親との関係性があまり良くないことが多いようです。

頑固な一面を持っていたり自立心が高かったりするため、家族と衝突しやすく仲が悪いことも多いでしょう。

そのため、自分自身も結婚し家庭を持ちたいという気持ちが少なく、独身を選ぶことも多いです

占い師
占い師
また、子供が生まれても子育てに熱心になることはなく、自分の時間を大切にする傾向にあります。

水星人マイナス(-)の適職

水星人マイナス(-)の適職は、コミュニケーション能力を生かせる仕事が向いています。

営業や教師など人との会話がポイントとなる仕事がいいでしょう。

占い師
占い師
水星人マイナス(-)の人は転職への抵抗が少なく、仕事で逆境に立たされると燃えるタイプです。

水星人マイナス(-)の霊合星人

水星人マイナス(-)で丑年生まれの人は霊合星人であり、火星人マイナス(-)の性質を兼ね備えています。

水星人マイナス(-)の霊合星人は、火星人の影響を強く受けるため、マイペースで自由人の一面が全面的に出ます。

そのため、水星人マイナス(-)の霊合星人は時に人を驚かせるような行動を取るでしょう。

占い師
占い師
また、水星人マイナス(-)の霊合星人はお金にシビアという特徴があります。
霊合星人 意味
【六星占術】霊合星人とは?それぞれの性格と恋愛傾向六星占術で、霊合星人という言葉を聞いたことはないでしょうか? 霊合星人とは一体なんなのか。 霊合星人とは? 霊合星人は...

水星人マイナス(-)まとめ

水星人マイナス(-)の人は高い精神力を持っており、努力を惜しまない人です。

人当たりが良く、コミュニケーション能力が高いため、会話が重要になる仕事に向いているでしょう。

結婚に関してはあまり良い運勢ではなく、晩婚な傾向にあります。

占い師
占い師
水星人マイナス(-)の特徴を掴んで日常生活に役立ててみましょう。